この度は、私のブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます^^

 

 

こちらのページでは簡単に私の自己紹介と、これまで歩んできた軌跡をお話したいと思います。

 

 

私の名前は、KUNIと申します^^

 

 

現在、29歳で二児の父親をしております。

 

 

幼い頃から剣道をしており、五段をもっている剣道マンです。

 

 

長崎出身で大学進学を機に関東へ移ってまいりました。

 

 

 

~教員時代~

 

大学卒業後、まだ働きたくなかったので、そのまま大学院に進学しました。

 

そして修士一年の時に、来年の対策も兼ね、採用試験を受けてみたところ、なんと合格するという奇跡が起きました。笑

 

 

嘘のような本当の話です。笑

 

 

結局、修士二年の時には、平日は教員として勤務し、土日は部活の指導を終え、そのまま大学に直行し、修士論文を作成するという、二足の草鞋状態で一年間を過ごしました。

 

 

死にそうになりましたが、周囲の方々の協力も有り、無事に修了することができました。

 

 

そして、「よし!大学院も無事に修了できて教員一本になれたし、これからバリバリがんばるぞ!」という気持ちでいっぱいでした。

 

 

(しかし今思えば、大学院生と二足の草鞋だった時の方が、半分学生気分で気負うこともなかったので、楽しくできていたのかなと思います。)

 

 

これから、幼い頃から憧れていた教員として、順風満々な教員生活を送る・・・はずでした。

 

 

しかし、現実はドラマのようにうまくいくわけがなく、私が配属された学校が当時荒れていたこともあり、校内暴力や喫煙・飲酒は当たり前、たまにグラウンドを卒業生が車でドリフトしているという状況でした。笑

 

 

それでももちろん一生懸命がんばる生徒もいましたので、私も教員として日々がんばっておりました。

 

 

早朝、誰よりも早く行き、校舎の門を開け、朝練の指導、担任業務と授業をこなし、放課後は部活の指導、その後翌日の授業の準備、土日は休み無く部活の練習試合や大会という生活を3年間行いました。

 

 

日々の生活に追われている中、私の人生は死ぬまでこんな生活でいいのかという思いがひしひしと大きくなっていました。

 

 

次の章 ~結婚⇒子どもの誕生⇒転職~

 

 

LINE@はこちら

LINEID:@ari0728i

スマホの方はワンタップで追加できます^ ^

パソコンの方はQRコードを読み取って追加できます!!

 

Follow me!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事