お疲れ様です^^

 

 

 

桜も満開となり、春を感じる今日この頃です☆

 

 

 

今回は、ある話をします。

 

 

 

オーストラリア人のブロニー・ウェアは、終末期ケアで多くの患者を看取ってきました。

 

 

 

死期の患者が自分の人生を振り返って、

 

 

 

もっとも後悔することを書いた彼女のブログは世界的に有名になりました。

 

 

 

そして、

 

 

 

『The Top Five Regrets of the Dying』(『死ぬ瞬間の5つの後悔』)

 

 

 

という本になりました。

 

 

 

末期患者が彼女に伝えた後悔のなかで、もっとも多かったのが次の5つでした。

 

 

 

【死ぬ瞬間の五つの後悔】

 

1、「他人の期待に沿うための人生ではなく、自分がやりたいことをやっておけばよかった」

 

2、「仕事ばかりしなければよかった」

 

3、「自分の本心を伝えておけばよかった」

 

4、「友だちと連絡を絶やさないでおけばよかった」

 

5、「自分を幸せにしてやればよかった」

 

 

 

いかがですか?

 

 

 

あなたはこの5つのうち、いくつ同じ後悔をしそうだなと感じましたか?

 

 

 

当たり前ですが、人は必ずいつか死にます。

 

 

 

今日から、その後悔をしないような生き方を意識するだけで、

 

 

 

未来は切り開けていくことができます☆

 

 

 

LINE@はこちら

LINEID:@ari0728i

スマホの方はワンタップで追加できます^ ^

パソコンの方はQRコードを読み取って追加できます!!

Follow me!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事